Archives

You are currently viewing archive for December 2008
先日Proc songが回復Auraに置き換えられました。
Lv82 Progress SPELL 『Aura of Rodcet』
 hp214/mana174 Tick
あまりの回復量に最初は誤植だと思いました。
しかも試しに使ってみるとENCのMisoを上書きしたので
あーこれはだめかも〜っとその場は封印。
※パッチで重なるようになりましたが効果は激減しました
 40に低下、がっかりな様なこれが正しいようなw

『Tempest(Grp180DD mod400)返せー>w<』
『ENCいない時もミッソーもできるってAuraか…』
そんなことを思い2boxソロで使うことにして
いつもの様にDruidをモバイル形態からRezすると
Rez直後から本当にManaが戻っていくのを目にして、
どうやら本当にこの数字分戻っていくと分かりました。
勿論1から10まで最高のAuraではないのがEQらしいところで
まず先ほども書いたようにENCのManaBoostが消されるので
Bardがほとんど近くで戦闘に参加しないケース、
RaidなどのLongPull、KiteやOTで動き回るGrpの場合は
むしろ使えない部類に入ります。
二つ目が重要かもしれませんがAuraなので
当然Overhaste + SpellForcus Auraとの排他になります。
実際は同等以上の効果のSongが存在しますが、
一回毎にBardのManaが100ずつ減っていきます
これは実際に使うと地味に痛かったです。
実際にPuller兼任だと時々休憩を挟む羽目になったりするので
ほかの人にPullerとして入ってもらうのもいいと思います。
またMeleeの速度向上に絞れば70songならManaは減りません。
多分このAuraの恩恵が大きいので使っていくでしょうけど
今までとはちょっぴり変わった使用感覚です。

12/07: 勘違い

まあ単にちゃんと見てなかっただけなんですけど…
傭兵のHealはReactiveが一番早くHealします。
少し減った時点でLight系統を使うので
コスト重視のCastではMTが危ないときにどうぞ。
で、直したと思ってたんですが確認してみたら
過去の記事を思いっきり放置してました…
なおAIパターンはApprenticeだと
ON/OFFしかできません。
Reactiveが選べるかどうかというのも
Joumeymanのメリットの一つではないかと思います。
Category: ぬるめん日記
Posted by: ぬるめん
目が覚めたら1時でした。24時中の1時。
深夜組みになら会えるかなとPopすると
とかぽな人が居たので呼んで見ます。
で、Druidを一回POKに戻したときに
Tankをお願いすると実にいい感じです。
もう70Mobなら普通にできますね〜と言ったら
『痛いですよ!このMOB』と言われたんですが、
そもそもEQ1の場合の適正MOBは
1Pull,Slow,HoTでHeal入れる状況だと思うのですよ!
その場にいる面子で何をするか何ができるかは
自然とと変わるわけで、MercのHOTだけで
MTができたのは十分だったと思いますよ。

強いTankを見つけて付いていけば楽ですし、
鉄壁構成で無いと生き残れないGrpTaskはありますが
硬い人捕まえたもの勝ちにはならないようにしたいなと…
クエストの関係で固い人やDPSの高い人に
Helpをお願いをする事は有るでしょうけど
自分が楽できるMTだけ選ぶとかにならないように
気をつけていかないとなあ、そんなことを思った深夜。
そして最後をそんないい話で〆ようとしたら落ちるFeninRO、
狙ってやがりますかSOE!

PS ちょいBBS関係で試験運用あるのでメンバーは見てね